2017年5月19日金曜日

【立会外分売 分析予想】(3741)セック

(3741)セックの簡易分析
分析日13/03/1513/05/1417/05/17
市場JASDAQJASDAQ東証2部
株価299242251766 
時価76億円108億円90億円
売出数5万株12万株20万株
上限数500株500株200株
PER23.94倍26.57倍24.88倍
PBR2.08倍2.94倍1.75倍
ROE6.6%6.6%6.0%
ROA5.5%5.5%5.2%
配当38円48円28円
利回り1.47%1.14%1.6%
優待×××
※ 2016/10に2分割済


2013/03/21に立会外分売。
2013/05/17~23に立会外分売。
2017/05/19~25に立会外分売予定。


☆業態リアルタイムソフトウエア技術に強み。携帯電話組み込みソフトが柱。ロボット技術の開発も
リアルタイムソフトウエア技術に強み。モバイル端末向けや防衛分野、ロボットで開発受託

☆買い要因
・好財務
 現金23億円持ちで借入金もほぼ無し。
  → 現金21億円持ち
  → 現金26億円で、負債合計でも約10億円。

・業績好調
 2013/3Qも順調で通期上方修正。
 受注37億円で絶好調。
  → 受注残高10億円で、今期も増収増益予定。

  → 2016は減収減益で、今期は回復予定も水準は微妙。

・東証一部へ?
 株主数が若干足りないので、この分売で満たして鞍替えか?

☆見送り要因
・PER高い
 23倍と高い。
 成長企業との位置付けのせいだと思うが。
  → 株価上昇もPERほぼ変わらず。
  → 相変わらず20倍台で前期減収減益を考えると高いか。

・利回り低い
 情報通信だと3%は欲しくなる所。
  → ジワジワ増配して1.6%と少し高く。



☆2013/03結論 保留
普段であればどちらでもよくて、まぁ申し込まないかなーという所ですが、最近の動向を考えると買い方向での保留とします。
チャートもちょうどよい感じになりそうですし。

☆2013/05結論 買い
前回から日も無く、さらに量も多くなったりと数字だけ見れば見送りなのですが、最近の地合と傾向からは買いとなります。
このままだとチャート上もきっちりした形になりそうな感じですし。

☆2017/05結論 買い
割安感は無いものの、東証1部期待などから買いとします。
鞍替えするとしても、すぐにとはいかないと思いますが。
なお分売主は2位株主の矢野恭一氏との事です。


2013/03/21 結果 勝ち
2013/05/17 結果 引き分け
2017/05/19 結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
296628772956302529542976
380036863665380036553775
166716171667168816421642233000
2013/03
日経全面高というのもありましたが、前日比プラスで終了。
安い所で売っても高級ディナー代となりました♪
チャート的に持続も楽しみになってきました。

申し込み数125万株と大人気でした。
私は申し込みましたがもちろん当たらず外れが続いています。

2013/05
新興調整の影響もあって、久々の分売割れスタート。
しかし全体持ち直しに伴い、前日比変わらずまでありました!
即売りしなければ高級ディナーとなりましたね♪

私は地合もありましたし、前提としていたチャートも崩れたので見送っています。

2017/05
前日同値で始まり上伸するも、ジリ下げで安値引けとなりました。
出来高は既に一巡も大きく陰線なので、やや重くなりそうです。

私は1枚もらえたので引っ張ろうと思いましたが、逆指値でディナー代ゴチでした。
様子を見て再度買いも考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿