2017年4月13日木曜日

【立会外分売 分析予想】(6192)ハイアス・アンド・カンパニー

(6192)ハイアス・アンド・カンパニーの簡易分析
分析日17/04/12
市場マザーズ
株価1588
時価42.8億円
売出数3.8万株
上限数100株
PER21.32倍
PBR3.85倍
ROE18.1%
ROA10%
配当0円
利回り0%
優待×

2017/04/13~19に立会外分売予定。



☆業態
住宅関連に特化したコンサル会社。地場工務店、不動産会社を会員に事業展開や経営改善を支援

☆買い要因
・業績好調
 ブレはあるものの大きく成長中。
 ただし本社移転などの費用増でか3Qの進捗は微妙。

・財務良し
  現金11億円のほぼ無借金で、負債合計でも6億超。
 
・分売数少ない
 わずか380枚。

☆見送り要因
・板薄い
 数枚レベルの板が並び、ティックも飛び飛び。

・割安感無し
 PER20倍超で無配と、グロース銘柄なのでバリュー水準ではない。



☆2017/04結論 保留
月末に3分割を控え、さらに本日大きく下げたのもあり、数字的には買い方向です。
ただし割安感は乏しく、北朝鮮絡みで地合いが急激に悪化しているのもあり、朝判断の保留とします。



2017/04/13結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
15881540157015871519154065300
2017/04
寄り付近が高く、一時前日価格付近まで上がりました。
しかしその後は垂れてしまい、分売価格で引けました。
出来高は問題ないものの、陰線でもう少しパワーがいりそうです。

私は全て外れて終了です。

0 件のコメント:

コメントを投稿