2017年2月28日火曜日

【立会外分売 分析予想】(1828)田辺工業

(1828)田辺工業の簡易分析
分析日17/02/28
市場JASDAQ
株価1572
時価85.8億円
売出数10万株
上限数1000株
PER8.88倍
PBR0.71倍
ROE8.0%
ROA3.9%
配当20円
利回り1.27%
優待×

2017/03/01~03に立会外分売予定。



☆業態
化学プラントを主体とする中堅総合プラント工事会社。関東、中部が地盤。タイで表面処理事業

☆買い要因
・業績好調
 増収増益を続けており3Q時点で通期超過。
 上方修正必至で連続最高益か?

・上場来高値
 毎日新値をつけて、上値のしこりが無い。

☆見送り要因
・株価上昇済
 分売発表から20%も株価上昇。

・利回り低い
 一株益から考えるとかなり物足りない。


☆2017/02結論 買い
割引率が渋かったり、高値圏というのはありますが、数字的には買いとします。
もしこの分売をこなせたら、引き続き新値チャレンジで面白くなりそうという願望込みです。
高値抜けてからの購入のが良いかもしれませんが。


2017/03/01結果追記予定 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
15721541




2017/03
追記予定

0 件のコメント:

コメントを投稿