2014年8月29日金曜日

【立会外分売分析予想】(7444)ハリマ共和物産

(7444)ハリマ共和物産の簡易分析
分析日14/08/25
市場東証2部
株価1164
時価63.3億円
売出数8.3万株
上限数2000株
PER6.03倍
PBR0.5倍
ROE8.2%
ROA5.1%
配当26円
利回り2.06%
優待-

2014/08/28~09/03に立会外分売予定。



☆業態
日用品、化粧品の卸売り。物流加工の一括物流受託を強化。物流拠点の情報システム整い高効率

☆買い要因
・業績堅調
 2014/1Qは減収も大幅増益で、進捗率良い

・枚数少ない
 わずか830枚

☆見送り要因
・板薄い
 出来高ない日もちらほらと。
 ただし分売で見直されたか最近は多め。

・直近値上がり
 1Qと分売で低PERが注目されたか、年初来高値更新中。



☆2014/08結論 買い
前に保有していた事もあって、バイアス込みで買いとします。
高値であったりと懸念点はありますが、枚数も少ないですし。
ちなみにここは卸なのでPERが低いのは当たり前なのですが、利益の大半を物流で稼いでるのが見直されたら面白いかもしれません。




2014/08/28結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
12291192119412251193119637900
2014/08
分売前に10%以上も上がったのにも関わらず、底固く推移しました。
出来高はそこそこですが、板が薄くて終わりも本日の高値と安値に離れています。
目先調整するかもしれませんが、まだまだ高くはありません。

私は安値覚えというのもあって、少々の申し込みで外れて終了でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿